5/9はGMOクリックのCFD米国VIの価格調整日

   

明日5月9日はGMOクリック証券のVIX先物を対象とするCFD「米国VI」の価格調整日です。

久しぶりに期先が高いコンタンゴですのでCFDを売り保有している場合は価格調整額が受け取れることになります。
前回前々回ともに期近が高いバックワーデーションでしたのでCFDを売っている場合はマイナスとなっています。
現在は0.6前後期先が高いのでこのまま推移すれば為替レートなどにもよりますが600円前後が価格調整額となるでしょう。
VIX指数は一瞬で急変しますからどうなるかは分かりませんが。

外国株訴求B

 - info , ,